705NKでLD-3W(GPS)を使う

久々の携帯ネタ。

いま使っているSoftbank 705NK(Nokia N73)はおサイフケータイ、GPSなどの機能が使えない。
着うたとかは別にいらないので気にもしていなかったが、上記二つは若干残念感があった。

と、ここで並行輸入では以前からでていた、純正GPSユニットLD-3Wが国内でも販売されたので購入しました。
LD-3Wは本体とbluetoothで接続するGPSユニット。

ちなみに、705NK/N73はなぜかLD-3Wの対象機種ではないのだが、問題なくつなげている。

以下、数日使ってみて見つけたおもしろソフトのメモ、と所感。

Smart2go
http://www.smart2go.com/en/

純正アプリの地図ソフト。
地球儀から始まって、任意の場所を表示できる。
常にGPSを受信して現在地を表示できるが、いかんせん日本地図は国道レベルしか表示されないのであまり実用にはならないかも。/p>

海外では使えるかもしれないが、いかんせんローミングでこれを使うとすごいことになりそう。
(ネットワークをAccess Internetにする必要があるので、パケット定額対象外)
Maploaderというアプリを使うと、PCで地図をダウンロードしておけるようなのでこれは要検証。

Sports Tracker
http://research.nokia.com/research/projects/SportsTracker/

Nokia Research Project製のトレーニング支援ソフト。

サイクリング、ランニング、ウォーキングなど選ぶと、GPSによるリアルタイムモニタを利用して、速度、高度、移動時間、移動距離などを算出する。
経路はリアルタイムにも見ることもできるし、ローカルのGoogle Earthに取り込んで見ることも可能。
Google Earth上でも、出発地点、到着地点、最高速度地点、最高高度地点、最低高度地点をマーキングしてくれる。

sports tracker screenshot5 sports tracker screenshot4 sports tracker screenshot3

スピードはGPSはあまり当てにしていなかったのだが、自転車のスピードメーターとほぼいっしょなので、精度は高そう。
特に都内の自転車移動では、高度差がかなり重要なのでこうやって視覚的にいろいろな経路の高度バリエーションを見られるのは実に楽しい。

ただ、データの管理はちょっと面倒(というかあんまり考えられていない)。

これが一番可能性を感じた。

(070702:gihyo.jpに記事を発見)

MGMaps(Mobile Google Maps)
http://www.mgmaps.com/

サードパーティ製のGoogle Mapsビューアー。
汎用Javaアプリ(対応機種は多い)。

UIは上記二つに比べると垢抜けないが、地図はGoogle Mapsなので国内は精度の高いゼンリン地図が出てくる。

ただ、すごくよく落ちるので実用になっていない。
Smart2goは広域のデータをベクターで持つので、移動に強い(車で移動してもリロードはほとんどない)、MGMapsはビットマップデータなので、移動するとリロードが必要。

課題と所感

全体的に精度の高さには驚いた。

N73はお気軽デジカメケータイがコンセプトなのでせっかくGPS情報をとりこめるなら、カメラのExifにも自動で位置情報を取り込んでほしい。
経路検索系はほぼ全滅。

国産携帯ではGPS取得データをケータイアプリのナビタイムに渡して経路検索、ということができるので、そこは残念。

本体は充電式で705NK/N73と同じACアダプタを利用可能。
このへん、Nokiaは(最近コネクタ形状が変更になったが)ACアダプタが共通なのでありがたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です