About Me

profile HASEGAWA Atsushi, Ph.D. – Information Architect
長谷川敦士(学術博士)/インフォメーションアーキテクト
1973 Born in Kaminoyama, Yamagata, Japan.
山形県上山市に生まれる。
1993-1999 A guitar band – leap youth theatre
anywhere e.p. (1999), chechoslovakia e.p. (1999)
ギターバンド leap youth theatre主宰、Knocker’s RecordsよりCD2枚をリリース
1992-1996 Tohoku Univ. – Physics (B.S.)
東北大学物理学第2学科卒業
1996-1998 Grad. School of Science, Tohoku Univ.Super Kamiokande Project (M.Sc.)
東北大学大学院理学研究科物理学専攻博士前期課程修了(理学修士/スーパーカミオカンデ実験)
1998-2001 Grad. School of Arts and Sciences, The Univ. of Tokyo – Cognitive Science (Ph.D.)
Ph.D. Thesis: The Emergence and Collapse of Trends in a Society of Artificial Agents
東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻博士課程修了(学術博士/認知科学)
博士論文:人工社会における流行の発生
2000-2002 Netyear Group Corporation – Information Architect
ネットイヤーグループ株式会社にてインフォメーションアーキテクトを務める
2001-2006 Tokyo Zokei Univ. – Lecturer (Interface Design)
東京造形大学非常勤講師(インターフェイスデザイン)
2002- Concent, Inc. – President, Information Architect
株式会社コンセント代表、インフォメーションアーキテクト
2010- Musashino Art Univ. – Lecturer (Web Information Design)
武蔵野美術大学非常勤講師(Web情報メディア論)
2011- Tama Art Univ. – Lecturer (Network Media)
多摩美術大学非常勤講師(ネットワークメディア論)
Written work IA100 – Information Architecture for User Experience Design (BNN), Designing Web Navigations (Translation Supervisor/O’Reilly Japan)
IA100 ユーザーエクスペリエンスデザインのための情報アーキテクチャ設計(BNN新社)、デザイニングウェブナビゲーション(監訳/オライリー)、他
Member IAAJ (Founder), HCD-Net (Board member), ACM SIGCHI, IA Institute, Japanese Society for the Design Science
IAAJ主宰、HCD-Net理事、ACM SIGCHI、IA Institute、日本デザイン科学会会員
Contribute Internet Magazine (impress) , Nikkei Design (Nikkei BP), web creators (MdN) , WebSite Design / WebSite Expert (Gijutsu Hyoronsha), Web Designing(Mainichi Communications)
インターネットマガジン、日経デザイン、web creators、Web Designing、WebSite Design / WebSite Expertなどに寄稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です